大晦日

 大晦日ですね。ことしもなんとか無事にこられたようです・

 私の子供の頃から戦後20年代は大晦日は店を2時頃まであけていました。皆商売をしていたので掛け取り(大晦日払いの売掛金)なんかすませて、自分の店を閉めてうちの店(居酒屋)へ飲みに来るのです。
 うちは住み込み店員が7,8人いたので店をしまってから大掃除をして5時頃寝るので元日の朝は11時頃まで寝ていました。それからお雑煮を祝って三ヶ日は休みなのでそれぞれ出かけて静かになります。映画館などはこういう人で超満員になってます。
 夜中から初詣に行くなどということは、なかったように思います。(うちだけかな?)

 いまは大分様子も違いますが年の暮れがなんとなく気忙しいのは同じです。

 例の通り町会で子供たちを交えて「火の用心」の夜回りをします。お汁粉などが出るので子供たちも楽しみにしているようです。
画像

今年はポスターちょっとコッてみて“お父さんと一緒に”と言うテーマです。
明日は 元日 年賀状の絵お楽しみに

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック