テーマ:邦楽

羊か勧進帳か(眠られぬ夜のために)

文楽の「忠臣蔵九段目山科閑居」を観たときのこと。大夫は当代の名人住大夫、実にいい浄瑠璃でうっとりとして聞いているうちいい気持ちでうとうとしてしまいました。ふと気がつくと大夫はかわって大音声の十九大夫で九段目の後半迫力のある浄瑠璃で聞かせます。 眠らせる方が名人か、眠らせずに聞かせるのが名人か、うーんむずかしい、などと、くだらぬことを考…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

最近 見た 聞いたもの

先日三越名人会に行ってみました。今藤文子 長十郎の「新曲浦島」鴈治郎さんの舞踊「島の千歳」(唄宮田常男)となかなかよかったです。隣の席に山川静夫さん奥様(多分)と見えていました。 1日(土)は新宿御苑の近くの「四谷区民センターホール」で新内「青新会」というのにいきました。新内協会の若手演奏家のあつまりで新宿区の後援で若い人たちに新内の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more